ママだって褒められたい!!

「自己肯定感を上げる」ということがよく言われますね。

ルミエールに来られる、しおれてしまったママ達にも、
もっとたっぷり自己肯定感のお水をあげたい…☆


今回は大好評の「ほめゲーム」
シンプルなカードゲームです。
お題が書いてあって、
一人ずつ引いていって、その通りにするんです。

ほめゲーム手元・1


普段ほめないようなモノ・コトをほめたり、
ポジティブに言い換えたり、
人からほめられたり・・・

どんなカードが出るか、ドキドキ…!


ほめられると、やっぱりうれしい。
ほめてあげた時の、相手の笑顔がうれしい。

みんなニコニコ!
心がじんわり^^


「こんなの褒めないよ〜」というお題も出てきます。
何かいい部分はないか?一生懸命考えます。
本当は嫌いな人のことを褒めるカードが出ちゃったりして、
自分じゃ絶対褒めないけど、ゲームだから頑張って言葉にしてみます。

いつの間にか、
自分の心を覗き込んで…
心の底を探して、
耕されて、普段より柔らかくなっているような…?

しんどいママにとっては、ちょっぴりハードな面もあるけれど、
頑張って言葉に出して、クリアした時にはみんなで拍手!!

IMG_3860.jpg


毎日の多忙さに忘れている、
自分の心と向き合う機会
楽しいゲームなのに、いい言葉ばかりが飛び交うからこそ?
不思議と「本当の自分」が浮き彫りになっていく。

「私って、こんな人だから…」という思い込みを、
前向きに塗り替えてくれる。



一人でやるのは難しいことも、
みんなで遊びながらできちゃう「ほめゲーム」。

「ルミエール・プラス」シリーズで、時々開催します!
次回をどうぞお楽しみに〜☆

ママ友がほしい…?いえ、「お友達が欲しかった」(3月の定例会報告)

春分の日が過ぎて、これから昼間が長くなりますね。
冬に調子の悪い方は、やっとこれから。
春先が不安定な方は、しばらくゆっくりと。

春休み…年度末など、また気ぜわしい時期でもあります。
心がけたいのは、「生き方の引き算」。
ついつい「もっと…」「あれもこれも…」となりがちですからね、
しなくてもいい事、なくてもいいモノ、意識してみましょね^^
ラクに生きるコツの一つですよ!



さて、3月の定例会…
最近、毎回新しい方が来られます。

やっとの思いで辿りつかれた人、
すごくすごく緊張して来られます、

先日のうつママの会では、
新しい方が来られた途端、みんなが振り返って立ち上がってウェルカムしました…☆
ご本人ビックリされてましたが、
「こんなに温かいとは思わなかった…!」とおっしゃってました。

みんな、ご自分の「最初」を覚えているから…。
だからみんな心から「ようこそ!!」と迎え入れる。

IMG_3856.jpg


すご〜くお久しぶりでも、気軽にふらりと来れるのが「ルミエール」の会。
今回も「えっ!すごく雰囲気変わってる!飲み物セルフで選べるし、机の配置も話しやすくなってる✨」とのお声。
参加者んさんスタッフのみんなのアイデア持ち寄りが活きています!


みなさん今回もいろいろなお話を。
その中で新しい方も、とてもしんどいお気持ちを話してくださいました。
たぶん、一般の人たちの中で話すと凍ってしまうかもなのですが、
ここではもう共感の嵐…!
もう、口々にエールで、フラワーシャワーのようでした。
病歴長い方も来られてて、頼もしいアドバイスもありましたよ〜

初めてなのに打ち解けて、最後にはお互いにハグ✨



金曜の「ブルーなママの会」は、
一転して少人数でまったりと語り合い。
こういう雰囲気だからこそ深い部分が話せるという人もありますよね。
静かにゆっくり噛み締めながら、
心の底にしまっていた思いを共有しましたよ。

子育てすると、
しんどいのは身体や育児への不安だけじゃないんです。
自分の幼い頃の思いに向き合わざるを得ない、
そこが本当にしんどい。

育児相談って、
そういうところには光を当ててくれないですよね。
子どもにとっては…とか、お母さんなら…とか、
自分の中で置き去りになった何かが悲鳴をあげても、
心の溝はどんどん深まっていってしまう。


「ルミエール」の会では、
「ママがしんどくなる事」なら内容問わず一緒に考えます。
ママが自分を取り戻すこと。
それが、ママの笑顔になり、お子さんやご家族の幸せにつながるから…

IMG_3857.jpg



盛り上がった水曜も、
静かに深いお話をした金曜も、

みなさんに感じるのは…

「本音で話せるお友達が欲しかった」こと。


「ママ友がほしい」ということ、みなさんよく言うんですけど、
ママ友付き合いの悩みって多い。
“ママ友”って何だ??

本当にほしいのは、
「心を開いて話せる人」、じゃないかな〜・・・


「ルミエール」の良さは、「ゆるい繋がり」。
だから深い話もしやすいね。
毎日じゃないからこそ、心の底から耳を傾けて聴き合える。


日常生活と切り離された「場」だからこそだなぁ〜と
しみじみ思います。

よく「そんな、月1回、しゃべっているだけで何になるの?」とも聞かれますが、
日常の立ち話や井戸端会議とは比べ物にならない濃さなんですよね…

だから、
「ここに出会えて良かった…✨」

特に女性はコミュニケーションの生き物ですからね、
話せることはとても大事なことです。


「お友達がほしい」と思っている方、
心から話がしたい方、
「ルミエール」の会に来てみてください…☆
きっと安心と勇気が得られますよ!


参加者さんのご感想はこちらにあります〜
ルミエールの会の紹介ページ

IMG_3855.jpg


4月の定例会は、

・4月7日(金)ブルーなママの会
・4月12日(水)うつママの会
(NEW!)・4月25日(火)あおぞら館ルミエール

詳細は、別記事にアップしますね。

★7日の終了後、近くの公園でお花見をします〜(雨天中止)
これだけのご参加も大歓迎!
ピクニックシートとご自分用の食べ物飲み物をご持参くださいね。


「鍼灸師に学ぶセルフケア 〜操体法を中心に〜」開催しました

かなり春らしくなってきましたね〜
お天気のいい日は気持ちがいいです。
ちょっと眩しいくらいですね。


さて、先日2月22日に、
ルミエール・プラス シリーズで、講座「鍼灸師に学ぶセルフケア 〜操体法を中心に〜」を開催いたしました。

IMG_3742.jpg


まずは、「からだの声を聴く」ことの重要性についてお話を聞きました。

それから、後ろで手を組むとか、寝転んで膝をどちらかに倒すとかの動作をしてみて、
どうするとやりやすいか?やりにくいか?どう感じるか?
・・・などなどを、心を鎮めてゆっくり自問し感じをつかんでいきます。

参加者同士ペアになって、動作に手を添えていきます。
運動というより、静かな動作です。

そうして「からだの声」に耳を澄ましていくと、
ボキボキとかモミモミとかしなくても、からだの動きやすさなどに変化が出てきます…
あらびっくり!

そうすると、これもあら不思議、
頭の中もいつの間にかクリアになっていきます。
心穏やかというか・・・

こうして「何が心地良いのか」「どうしたらラクなのか」を自問していくと、
おのずと「自分軸」が取り戻せていくんですね。


もちろん、お家で自分でできます♪


少人数だったので、
後半は一人一人先生に直接からだの声を見てもらいました!

最後は心地良いBGMの中で静かに横たわってリラクゼーション。
違う世界に行ってきたようなリフレッシュさがあった…というお声も頂きました。


こういうケアは、
「一発解決!」的インパクトより
なんとなく??という感覚が大きいのですが、
リバウンドなくじわじわ作用し、
むしろ心身全体オールラウンドにいい影響をもたらします。

今回は「そういう方法があるんだな〜」という入口。
ご興味ある方は、ほんの少しからでいいので取り入れてみてくださいね!

講師の山城先生のお問い合わせ・ホームページはこちらです〜
「女性の一生を応援する」治療をモットーとされてます!
れんげ鍼灸整体院HP


〜〜〜〜〜〜〜〜

ルミエール・プラス シリーズ
3月の予定は・・・

大好評のほめゲームです☆

【自己肯定感UP!ほめるスキルUP!幸せ感度UP!
みんなでやろう!ほめゲーム】


毎日頑張っているママこそ、ほめられてほしい…!
簡単なカードゲームで「ほめる」「ほめられる」をたっぷり体感します☆

お子さんをほめて育てたい方、
ご自分に自信が持てない、好きになれない方、
夫さんやご家族とのコミュニケーションがうまくいかない方、
ポジティブ思考を身につけたい方…


心がホカホカ、幸せに包まれる!ほめゲーム、
楽しいですよ〜♪

fc2blog_20160920171926ae2.jpg


3月17日(金)10:00〜11:30
西宮市男女共同参画センター「ウェーブ」413学習室
定員5名、要申し込み・先着順
参加費500円
託児お一人300円(開催1週間前までに年齢月齢を添えてお申し込みください)

★お申し込み・お問い合わせ
yuru_saku★yahoo.co.jp (なかの)までどうぞ〜
(★を@に変えて送信してくださいね)

「何となく来たかった」(2月15日の定例会報告)

みなさん、こんにちは〜
2月って、すぐに過ぎていきますね…
相変わらずゆるすぎる管理人です。


さて、2月の「うつママの会」、15日に開かれました。
今回は4名の参加です。
(空いていることもあるので、参加ご希望の方は当日でもお気軽にお問い合わせくださいね)

少人数でゆっくりお話ししましたよ。
今回は、最近気に入ってきてくださっている方に加えて、
お久しぶりの方も来られました。
こうしてご自分のペースで参加できるのも、
「ルミエール」の会の魅力です。

「何となく来たかったんですよね〜^^」と。

そして、お久しぶりでも、
するりと溶けこめる雰囲気のゆるさ。


69da0d8adefe24ea782ddfb2e4f45133_s.jpg


普段は何とかやっていけていても、
何かトラブルが起こったりすると、どうしても気弱になりますよね。
そんな時も、遠慮せずに仲間に会いに来てください。
勇気付けられて日常に戻っていけますよ。

みんな、1ヶ月の間、数ヶ月の間、いろいろある。
それを持ち寄って、分けわけして、
背負うものを少なくして。
「いろいろ」はゼロにすることは出来ないけど、
軽く感じるようにすることは出来ます…☆
それがだんだんに「強さ」につながっていくんじゃないかしら^^


「初めてお会いしたと感じないですよね〜」
そんな言葉があちこちで聞けるのも、
みなさんのあったかさのお陰です〜
いつもありがとうございます☆



次回は、3月8日(水)です。
託児ご希望の方は、もう日が迫っていますが開催1週間前までにご連絡くださいね。
(このブログのコメント欄、非公開設定にしていただけますよ。ご利用くださいね)

参加者さんのご感想などはこちらからどうぞ☆
ルミエールの会の紹介ページ

1月27日(金)の報告「流産天使ママの当事者交流会」~ルミエール・プラス特別企画~

スタッフとしてブログの投稿は初めてです
こんにちは~ルミエールスタッフまちと申します


【活動報告】
2017年1月27日(金)開催終了しました
「流産天使ママの当事者交流会」~ルミエール・プラス特別企画~
~妊娠を知った時からママになりました 失った悲しみの語り合い~

告知詳細はコチラ
****

71e879dccaf44e0143534a22ac92f620_s.jpg

cfdfd55342ab516684ed6df9a60e2daf_s.jpg

556f22d16c10e7a264e16ef96ce0f7ea_s.jpg


・参加者さん1名
・ファシリテーターにグリーフケアアドバイザー大竹麻美さん
・サポーターにルミエール代表中野智恵さん
・流産当事者で企画担当者に私まち

参加者さんスタッフ含め4名です

開催できたこと本当にありがとうございます








妊娠を知った時に、赤ちゃんが生まれることを、赤ちゃんの将来を考え、その時からママになります

悲しい結果になり、赤ちゃんがお空に行くこと、当事者で話す場所が少ないです

告知の段階でその場は必要だとたくさんの反響を頂きました




お空の赤ちゃんは天使
ママは天使ママと言います

私がお空に2人の天使ママです

お空の赤ちゃんを私は心で子育てしている

お空の赤ちゃんのことを私はうんと悲しみたい

私の場合は流産原因がわかりました
3回目妊娠の時には
ヘパリン在宅自己注射を妊娠4週3日から毎日1日2回12時間毎に妊娠36週まで行いました
お空に行かせたくない思いで自分で自分に注射を打つ苦行を総数約450本しました

切迫流産自宅安静数週間、切迫早産の24時間点滴入院安静1ヶ月間、骨盤位で37週4日、予定帝王切開手術でした

妊娠前も妊娠中も大変だった、出産後も大変だった、何が原因かわかりませんが私は産後うつを経験しました


そんな私の想いで
産後うつ・子育てがしんどいママの会ルミエール代表の中野智恵さんに
ルミエールでの特別企画流産天使ママの当事者交流会の開催をお願いし、私が企画担当をしました




会では、泣いても良い、お空の赤ちゃんのことを悲しんで良い、流産の治療について等の医療の情報交換などを語り合い

とてもとても優しい時間になりました






今後も必要な場所として
ルミエール特別企画 流産天使ママの当事者交流会を不定期開催年に1回程
グリーフケアアドバイザー、ブルーなママサポーターのご協力を頂いて
企画担当者、私まちで続けられたらなと思います

ご協力頂いた皆さん、参加者さん本当に本当にありがとうございます





プロフィール

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR