3月5日って、何の日?

今日は3月5日です。
さて・・・何の日かご存知ですか?


答えは・・・
「産後(3/5)の日」で〜す!^^


産後…みなさんはいかがでしたか?
ここをお読みということは、おそらく大変だったことでしょう…
今日この日まで、本当にお疲れさまでしたね…!


最近は、漫画のブログなどで産後の大変さがよく知られるようになりましたね。
泣き笑い共感の嵐ですね。
管理人の産後はもうかなり昔になっちゃいますが、
結構悲惨だったので、たまには体験談など書いてみようかと思います。




私はホントにヘタレで、妊娠中もかなり悲惨でした。
半分くらい入院していました。

そして、お産が怖くて怖くて仕方なかった。
当時最新設備の病院を予約し、バースプランとやらで好きなアロマやら何やら計画を立て、
それでもビクビクしていたので赤ちゃんも察してか、予定日2週間遅れでした。
さすがに下から出なくなるので切りましょうという話になると、赤ちゃんが驚いたのか陣痛が来た(苦笑)
でも、「出ようかな〜、ん〜やめよかな〜〜」みたいな陣痛で(これは諸説ありますよね)

あまりに長引くケッタイな陣痛のため、私の不安と恐怖が頂点に達し、
お産の途中で過呼吸を起こし気を失った(汗)
赤ちゃんへの酸素供給が異常になり、緊急で手術へ〜〜


全身麻酔から覚めて新生児室に赤ちゃんを見に行くも、
何の感慨も感動も可愛いとかもなく…ボーゼンというか冷ややかというか、
「母性のかけらもないのか?」と、そんな自分にショックを受け、

その後は号泣とボーゼンを繰り返し、
病院スタッフは慣れっこなのか何のケアもなく、
授乳室で泣いていると「お母さん頑張って!」と言われ、
(頑張ったら母乳出るんかい)

退院時に
「赤ちゃん、分娩時に脳に酸素が行ってないので障害が残るかもしれません」
(それって何がどうなるん?いつ分かるん?どうしたらええのん〜・・・)
絶句しているとお医者さんに「じゃ!」と丸投げされ、

さらに追い討ちをかけるように、退院時に「乳児突然死症候群」のパンフとDVDを渡され(ご丁寧に)
いつ死ぬか分からないのか??とおののきながら育児がスタート…
赤ちゃんが寝ていても自分は息を詰めて死なないか見ている的な毎日が始まり。


511280.jpg


気が立って眠れない、じっとしていられない、
赤ちゃんが泣くと恐怖、幸せどころじゃないです、
おっぱい飲ませては左右の時間を記録し、体重計に乗せてグラム単位でピリピリし、
不眠が続いて全身にジンマシンが出て、
お医者さんには母乳のために食事制限を言い渡され、でも料理も出来ず、
実家から自宅に戻ればワンオペ育児で、自分も泣きたいがそのパワーももはや無く、



これのどこが「おめでた」だぁぁぁ〜〜〜!!!
聞いてないよ、こんなの!!!



…と叫ぶパワーも無く、
「母親だから」「みんなやっていることだから」
でもできない、できない、
可愛いとも思えない、私は母親失格、
こんなママなんかいない方がいいよね…




誰かに相談だとか、思いつく余裕さえなかった。

人に頼っていいだなんて、夢にも思わなかった。

何でも「自分で」やるように言われて今まで来たもの…


でも、この子に何かあったら私の責任なんだよね…
母乳が少なくて免疫少なくて病弱になるとか(ならないよ)
ちゃんと話しかけないと情緒不安定な愛情不足のどっか歪んだ子になるとか(本気で思ってた)


しんどかった・・・
プレッシャー、ホントに苦しかった・・・



私、あの頃の自分をはぐはぐして
「大丈夫だよ〜…赤ちゃんはちゃんと生命力があるから、ゆっくりママになったらいいよ〜…」って
よしよししてあげたい。

あれしなきゃダメこれしなきゃダメとか言う人に
飛び蹴り食らわしてなぎ倒して、
「赤ちゃんがゴキゲンならいいんだよ、ママの心が穏やかならいいんだよ。ラクに行ったらいいよ」
って自分にしてあげたい。



産後はラクすること。安心して穏やかに過ごすこと。


誰もそれを言ってくれなかった不思議。
そうでなくったって、
子宮の中は胎盤剥がれてボロボロだし、
ホルモンバランス無茶苦茶だし、
傷跡痛いし、おっぱいもひどいし、
分娩でヘロヘロだし、不眠続きだし、

そりゃ、寝てなきゃでしょ〜〜・・・



それが産後のスタンダードになる世の中になってほしい。
産後のママはゆったり過ごす。
みんながそれに協力する。
それが当たり前になってほしい。

ママって、この世に命をもたらした、偉大な仕事を成し遂げたばかりなのだから…
社会みんな、もっと大事にしようよね…


見た目寝ていても、
我が子のことを一身に考えているんだから、
守ろうとイライラしたり、気にかけて悩んだりね、
寝ていても消耗するんだから、

それ、世の中みんなに知ってほしい。



そして、世の中の仕組みがどんどん良くなってほしい。
ママが安心して遠慮なく心身を回復させられるように

家族で丸抱えは、すぐ潰れちゃうよ。
子どもは、天からの授かりもので、社会からの預かりものだよ。
みんなで支えようね…


一例として。

神戸市の産後ケア事業。自治体によるんですよね…
http://www.city.kobe.lg.jp/child/maternity/consult/sangokea.html

おうちに訪問してくれる産後ケアのスペシャリスト「産後ドゥーラ」
家事サポート・赤ちゃんのお世話・ママへの寄り添い、トータルに。
https://www.doulajapan.com/request-doula/


いろんな支援、待ったナシで必要になるから…
おむつや出産準備品を買い揃えるのと同じくらいに、
プレママ時代から知っておいてもらえるといいなぁ〜
ついつい「出産がゴール」になっちゃうから…


私も、家事サポート使いましたよ!
もう無理、倒れる、発狂する…と思ったので。
来てくれたサポーターさんが「ネ申…!!」に見えました…
もちろん寝巻きのままで横になってました…



そして、産後、子育てに孤独を感じたら、
「ルミエール」やその他の自助グループにも
アクセスしてみてくださいね。
仲間の存在は心強いですよ〜
http://yuruchie.com/?page_id=44



産後、しんどかった皆さん、
ここまで頑張ってこられたことに拍手です☆

そして、これからの新米ママさんたちにも
暖かい拍手を送ってあげてください〜
優しさをリレーしていけるといいですね^^

立ち話感覚で、お悩み話せる!

「えびす☆まるしぇ」でのお悩み相談・愚痴聞き体験ブース、
ご来場・応援ありがとうございました!

ネットをご覧になってや、ラジオのリスナーさんもお越しくださいました~^^



ゆっくりマンツーマンでお話したかった方、
立ち話感覚で話が始まり、ちょいと腰掛けて…の方、
お悩み相談興味ある!と試しに来てくださった方、

ライトな感じでお話伺ったり、
これお役に立つかもというものをご紹介したり。

しがらみなく「ちょっと聞いて!」な機会が、
身近にあるのっていいものです^^


またイベントにてブースを出展していきますね!
がっつり心理カウンセリング…ではなく、
「ねぇねぇあのね…」という気軽さで心のメンテ、
またどうぞご予定が合えばお立ち寄りくださいね☆

日常のおそばに、気軽な相談の場を…☆(イベント出展のご報告)

【ママたちに、気軽に相談してほしいな…♪】


初の試み!
楽しいイベントに、相談体験ブースを出展してみましたよ〜

「まるで福袋!!ワクワク体験たっぷりフェスタ」
 @阪急西宮ガーデンズ「スタジモにしのみや」

FullSizeRender.jpg

IMG_3621.jpg


心のお悩みを相談する…って、
ローでブルーで、ヘヴィーで深刻で…って思われがちだけど、
「う〜ん、なんか違和感…」なくらいの時に
気軽に相談してほしい☆

うつママの会だけじゃなく「ブルーなママの会」を作っているのも、
そういう思いからなのです^^


普段は頑張って笑顔でいようとしているママも、
ふとしんどくなる時ある。
楽しい日常のそばに、軽〜くストレスチェックのきっかけがあれば…

「心の相談」って敷居高いなー!と思っている人にも、
あら?こんな気軽なのがあるんだ?
こんなホッとできる安心な語り場があるんだ?って
目に留まるといいな〜…☆

IMG_3647.jpg

IMG_3655.jpg


そんな思いを持ってのトライ!
イベントは写真の通り大盛況〜
たくさんの方とお話させていただき、
今後の活動の学びやアイデアも得られました♪

これからのルミエールに、乞うご期待です!!

IMG_3661.jpg


【さらに!イベント情報☆】

またまた、いろんな体験・ワークショップが集まるイベントに、
「さくちる」のセッション(相談)体験ブース、飛び入り出展いたします!!


★「えびす☆まるしぇ vol.3」

2月19日(日) 10:30〜16:00

@すぺーすハタヤ (阪神西宮駅の南側徒歩5分です〜)

詳しくはコチラで!
イベントFacebookページ

15977414_1173668186088154_3281057302368569188_n.jpg

(↑拡大してご覧くださいね♪)


出張カフェや、アイシングクッキー体験、着物体験、ベビーマッサージお手軽体験・・・
いろいろあります☆

お気軽に、さくちるに会いに来てくださいね!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています〜^^

レジャーがてら!ご相談体験会☆

真冬のど真ん中ですね〜〜
あちこちで雪が積もったり。
管理人も体が硬くなったり、異様に眠かったり。
立春まで指折り数えますね〜…

そんな季節も吹き飛ばそうと、
管理人、共同でイベントに出展します!
ご家族で楽しめる、体験型イベント。
それは・・・


【まるで福袋!!ワクワク体験たっぷりフェスタ】

場所は、みんな大好き「西宮ガーデンズ」の中。
いろいろな体験のできる11のブースが勢ぞろい!
入場は無料です☆


その中の一つで、管理人さくちるが、

「ミニセッション付き!子育てママのための 心のお疲れ度チェック」

の「体験コーナー」を担当します〜^^

簡単なシートの記入でお疲れ度をチェックしたり、
日常生活の中で心の負担になっていることを洗い出し、対策をお伝えしたり、
「うつママアドバイザーの個人セッション」の雰囲気を体験していただけます♪

カウンセリング1

☆所要時間 15〜20分
☆体験料 300円


ショッピングや外食、映画のついでに、
お気軽に遊びに来てくださいね!!
さくちるの「応援」だけに来られるのも、大☆歓☆迎〜☆
(どんな人なのか?と見に来てくれるだけもウレシイ!)
ドキドキワクワク、待ってま〜す^^


このイベント、
ホントいろいろ体験が集まるんですよ〜!

手作り体験…手芸やプリザーブドフラワーなど、
タロットやカードリーディングのお手軽鑑定、
お買い物前にカラー診断してもらったり、
ロボット電話「ロボホン」と遊んだりバルーンアートしたり、
親子でかわいい似顔絵を描いてもらえたり。

ご家族で楽しめますよ〜!
詳しくは、リンクをご覧くださいね!
イベントの詳細


【日時・場所】

☆ 1月28日(土)10:30〜15:30 (時間内いつでもどうぞ!)

☆ スタジモにしのみや
(阪急西宮ガーデンズ5階 映画館TOHOシネマズ西宮OSの隣)



【主催】西宮起業塾同期会
【お問合わせ・お申込み先】a3619t@gmail.com(田中)

9月14日の講師・東さんからのメッセージ

ルミエール・プラスシリーズ「穏やかに過ごせる魔法のことば講座」、
ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

講師の東 京子さんからメッセージをお預かりしております〜^^

〜〜〜〜〜〜〜

先日の講座へは、遠方からも遠隔からもご参加くださり、誠にありがとうございました。
みなさまお一人お一人とご縁を賜りましたこと、まずは、深く感謝申し上げます。

当日はお時間の都合上、質疑応答など不十分に終わってしまったこと、申し訳ございませんでした。
後日、数名のお方様より個人的にメッセージも頂戴いたしました。ありがとうございます。

講座の最後に、お話させていただこうと思っていたことがございますので、この場をお借りして、お伝えさせて頂きますね。

まずは、実習について…。

実習にてご体験なさったことは、すべてあなた様にとって必要なメッセージが含まれています。

涙の浄化ができた方もいらっしゃいますし、
少しさみしい思いをなさった方、
痛い部分を突かれたような気がしてしまった方も
いらっしゃったと思います。

それらすべてをふくめて、あの日、あの場で、あなた様にとって「必要なコト」だったのです。

その中に、あなた様にとっての「学び」が絶対にございます。

あなた様が一生懸命にペンを走らせた言葉、そして、そこへ込めた想いは、必ず、そのお方様のお心に届いています。

どうか、ご安心なさってくださいませ。


講座タイトルにもございますが、言葉は、まるで魔法のようなチカラをもっています。

とにかく最初は、ゆっくりと、落ち着いたお声で、より美しいと感じる言葉を選んでお話しなさってみてくださいませ。

それに慣れてきてからでも構いません。

講座中にお伝えした、「3つのコツ」を少しずつ遣っていってみましょう。

不思議なほどに、あなた様の心が穏やかに変わっていくのを感じることができるでしょう。

その実証が、私です(^^)

言葉を、変えていくだけ。
寝ながらでもできますわ。


すこしずつでもいいのです。
あなた様のペースでいいのです。

チョットだけ、ほんのチョットだけ、遣う言葉を変えてみたら、新しい世界が広がっていくのを感じられますわ。

「生きづらさ」は、誰かに何かをしてもらって、どうにかできるものでもございません。

あなた自身のチカラで手放していけるものです。

誰かの手を借りてもいいのです。

ご自身の手で、ご自身の心を育てて参りましょう。


そして、ご気分のいい日は、ルミエールさんへ出かけてみてもいいですね。
ココでは、あなたは、守られていますから。

どうぞ、ご安心なさってくださいね。

あなた様には、自分で、自分を育てるチカラがあるのですから。

今後も、あなた様の自分育てを、心より応援しております。

ご縁をいただいて、誠にありがとうございました。
プロフィール

小舟さくちる

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR