「いきいきフェスタ」@西宮市ウェーブ、開催中!!

実はいろいろで、かなりヘロヘロな管理人さくちるです、こんにちは。
PCのメールが突然受け付けなくなってしまったとか、何だか頭の中がスチールたわしに焦げ焦げです。



さて!さて!
この前の週末から、始まっております、

【いきいきフェスタ】!!!

西宮市男女共同参画センター「ウェーブ」にて、好評開催中です。
ま、この機関で活動しているグループの文化祭みたいなものです。

http://www.nishi.or.jp/homepage/wave/

託児付きの講座や、週末には販売コーナーも出ますよ♪
~28日(日)までやっています。

場所は、阪急西宮北口駅・南出口から徒歩3分ほど、「プレラにしのみや」と言う建物の4階です!
西宮ガーデンズと言うショッピングセンターのお隣なので、遊びがてらにでも是非お越しくださいね☆




我らが「産後うつ・ブルーなママの会 ルミエール」は、
今年は【子育てがしんどい人のための お助け情報リスト】というものを作成しました!

「ブルーなママの会」の参加者さんの中で、出来る人が出来る範囲で♪をモットーに、手分けして作成しました。

地域密着・しんどいママ目線・イイと実感したものを厳選・すぐ使えるようにコンパクトに!を、
心掛けました。

というのは、私が赤ちゃんママだった頃、いろんな情報がバラバラにあったので、しんどいととてもじゃないけれど探し出せず苦しかったからです。本当に苦労したのです。


みんなで知っている情報を持ち寄り、
手分けして電話で掲載許可をもらい、
時間をまとめて取れる人にはデスクワークをお願いし、
PCが得意な人には入力をしてもらい、
短時間ずつでも印刷や製本に協力し合って、
会で楽しんだ「消しゴムはんこ」をフューチャー(^^)

リスト準備中


このリスト作成が実現した裏には、ウェーブにての活動家的大先輩たちの、ナイスフォローもあったことを、申し添えておきます!!いつもホントにありがとうございます!!

職員の皆さん、アバウトで無理難題ばっかり持ってくる管理人を温かく支えて下さり、ありがとうございます!


そんなこんなで無事完成いたしまして、当日~。


いきフェス看板


いつも活動を見守ってくださっている図書コーナーの職員さんが、
関連図書のコーナーを隣に置いて、盛り上げに協力して下さいました☆

いきフェス展示遠景

閲覧できる図書や、サークルの財産である各種リーフレットなど、盛り沢山なコーナーになりましたよ!


展示近景

産後うつに詳しい婦人科医の新聞連載や、管理人の体験談なども掲示してあります。

会の様子の写真や、手仕事作品の例なども…

あ、そうそう、参考図書として、こちらも展示してあります♪

うつまま日記。画像

ふふふ!
これはホント画期的なコミックですよ~。
超・おススメなんです。


で、メインディッシュの「リスト」は、これであります~。

リストのアップ

中身は是非!お手に取ってご覧下さいね。

一応、地域密着という事で、
主に西宮市の相談機関のダイジェストや、兵庫県内の相談電話などのリスト、
市で配布される子育てガイドには載っていない民間の相談機関など、
子どもを預けられるいろいろや、赤ちゃんからの遊び場も大小いろんなものを、
宅配してくれるお弁当屋さんや、使えそうなアレコレを…


サークル・オリジナルで、しかも初挑戦なので、
どうか内容に関しては温かい目で見てやってくださいませ~・・・






一つ、大仕事をやり終えた、のでありました。

頑張ったね、みんな!
よくやったぞ、自分!(笑)

10月9日(火)の定例会報告

10月9日(火)、「うつママの会(火曜の会)」がありました。
今回は、3連休直後&運動会の振り替え休日などに重なりましたが、
管理人含め4人の参加でしたよ。

ブログをご覧になって、遠方からも参加して下さいました!
しんどい中を、ようこそです。
「何かを掴みたい」その思いが伝わってきますよ…



火曜の方は、曜日の都合で託児が無いのですが、
お子さん連れで来て頂いています。
自分の経験からは、子連れだとママ自身が話す時に集中力を欠くのですが、
慣れていないと別場所に預けるのも大変な事ですし(会場近くにも民間託児所あります)、
お子さんに直接会えるのも、こちらとしては嬉しいもので、また参考にもなります。

やっぱり身軽に落ち着いて話したいわ…とママ自身が思うようになれば、
ファミリーサポートや託児にトライする際にも、出来る事はお手伝いしたいと思います(^^)
ご相談くださいね。



いろんなお話が出ましたが、今回印象に残ったのは

「ママは笑顔でいなければならない、のか」。


皆さんは、どのように考えますか?
きっと十人十色のご意見が出ると思います。



私の意見は…。
「ありのままの姿でいい」。いや、「…がいい。」
だって。それが生身の人間だもの。
そしてそれを教えられるのは、むしろ家族ぐらいのものではないかしら、と。

人間、喜怒哀楽があるのが自然の姿だもの。

笑うのは素晴らしいこと!
けれど「無理して」笑うのって、どうなのかな…、場合によるかもだけど。

しんどい時は「無理しない」。
「するとイイ事」でも、優先するのは「無理しない」。だと思うんですよね…


風邪引きの時と、一緒。
元気が自然にムクムクするまで、休もう。
「そういう時もあるさ」と。




以前から生きづらさを抱えながら、自分をなだめながらやってきて、もう頑張れないよ(泣)な人。

元気一杯にやって来たのに、思わぬ所で自分の100%を超えてしまって、突然頑張れなくなって、そういう自分に愕然とした人。

「今、しんどいんだ」は同じ。
「頑張れないよ」という悲鳴は同じ。

比べる事でもない、どちらも「今、ココ」の生の声。
それを大事にしたい。

休もう、まず休もう。
重荷になっている事を、まず下ろそう。


熱が出た時。
心がしんどい時。
同じだよ、自分を責めることはないよ、
休もう、そして、
周りの人は、休めるように協力しよう。
しんどい時はお互い様なのだから。



「何を具体的に??」というのは、その人によってかなり違うので、
誰かに相談していきましょうね。
もちろん、ルミエールの会でも一緒に考えますよ。

出掛けられない人、遠方の人、
ネットのツールでアクセスしてきて下さいね。




ココは居心地がいい、と言って下さった参加者さんも。
ありがとうございます、
ガンガンな世界に疲れた時の「憩いの木陰」のような存在でありたい。

のんびりお昼寝していってもいい、
たまたま居合わせた人と話し込んだり、
柔らかい光の中で静かに過ごしたり、

また立ち上がって元気に歩いていても、
一休みしたい時には、気の向くまま、ふらりと立ち寄って。









★次回の「うつママの会(火曜の会)」は、11月13日(火)10~12時です。会場は、阪急西宮北口駅スグの「ウェーブ」です。参加費200円。

管理人さくちる、ついに実物が…。

こんにちは、
良い気候になりました!



さて。
現在、出演したラジオが好評?オンエア中です。

その番組を作成のグループ「チャイルドサポートバンク」さんのブログに、
番組紹介として、管理人さくちるの実物写真が!掲載されました。
「生」さくちる!!(笑)

http://childsupport.blog98.fc2.com/

「ほほ~、こういうヤツが会をやっとるのか~」、と
ご参加の参考になさって下さいませ・・・



ラジオのオンエアは、今日13日(土)の17:00~17:15が第2回目(再放送)、明日14日(日)17:45~18:00が第3回目(最終回、再放送あり)です。

「FMわぃわぃ」、ネットで全国からお聴きいただけます。番組は「聴いてほしいの子どもの気持ち」。

聴き方は、この「サイマルラジオ」のページ、下の方に行って「近畿」の「FMわぃわぃ」のボタンをクリックして下さいね。

http://www.simulradio.jp/











こっそり、ぼそり、と・・・
今日は、さくちるのバースデーでありまする・・・
息子と全く同じ日でありまする・・・

(^^)

10月5日(金)の定例会の報告

爽やかな気候になってきましたね。

涼しくなると、我が家は「カレー生活」が復活します。
1度作ると3日は食べられる(笑)
文句が出たら、違うメニューを作って、またカレー生活(笑)



さて、10月5日(金)、「ブルーなママの会(金曜の会)」がありました。
今回は、新しい方が2名いらっしゃいましたよ☆
ようこそようこそ!第一歩、勇気を出して来て下さいましたね(^^)

管理人も含めて7名の参加でした。


新顔の方たちは赤ちゃんママさん達で、園ママたちはフレッシュな雰囲気に、ニッコニコ♪
おまけに、託児ボランティアさん達も「久々の赤ちゃんだわ!」と新鮮気分にウキウキ(^^)


色んな街から参加して下さっているようですね。
こういうアバウトな「ゆるママ」な会は、なかなか無いんだなぁと実感します。
最近発信も頑張って繋がりも増えてきた管理人です、
各地に気軽に行けるこういう居場所が出来ていくといいなぁ…!


夜泣きの話や、パートナーさんの協力具合の話や、・・・
思いの丈を存分に(^^)吐き出してもらえたかしら?

遠慮しなくてもいいですよ!!
皆さん黙ってウンウン頷きながら「激しく同意☆」の空気に満ち溢れています(^^)
そして、「そうだった、そうだったよなぁ…頑張ってるんだなぁ…。うんそうだ、私も頑張ったんだよなぁ…!」って聞いている人も自分を癒したり、
「そうかー…私も、もう少しだけ踏ん張るかな!乗り切ろうかな!」って思える。

そして、いろいろ話せてスッキリした笑顔を見た先輩参加者さん達は、「聞き役して良かったなぁ!」って嬉しくなるんです(^^)

思わぬ役に立っているんですよ~、
だから、気兼ねせず吐き出して下さいね(^^)



さて、後半は、現在作成中の
ルミエール・オリジナル「子育てがしんどい人のための お助け情報リスト」の、内容チェック!
参加者さん達が実際に活用している、子育てヘルプのいろいろを集めて一覧にしています☆
当初考えていたよりも、ボリュームたっぷりになりましたよ!乞うご期待!!

【ウェーブ いきいきフェスタ】10月20日(土)~28日(日)
で、無料配布いたします!!

主に登録グループの、成果発表会・文化祭みたいなイベントです♪
ママ・パパにもお役立ちの講座、情報展示、販売コーナーなど、盛りだくさんです☆

各講座(託児もアリ)は現在、好評受付中ですよ~。

西宮市男女共同参画センター「ウェーブ」HP

http://www.nishi.or.jp/homepage/wave/



★次回の「ブルーなママの会(金曜の会)」は、11月2日(金)10~12時、です。会場は、上記のウェーブにて。参加費200円、その都度の自由参加制です!
手仕事は、お好きな物をお持ち下さい、或いはご相談くださいね。

★こちらの会には、【託児】をお付けできます。ボランティアさん人数確定のため【1週間前までにお申し込み】下さい。お子さんお一人100円です。

★新規ご参加の方は、託児無しならフラリとで構いません、託児お申込みアリの場合は「非公開コメント」をご利用くださいね。ツイッターの管理人アカウント@sakuchiru33にDMでもOKです!


大人も子どもも一緒に楽しもうよ♪

私は、いろいろな事情?から「カテゴリ分け」がどうも違和感があります。
実際に困ることは分けるにしても、何でそこまで分けるのだろう??結果的にいろんな対立構造が生まれてくるのに…。残念に思ったりするわけです。


以前にも「親の楽しみを、子連れでも無理なく…」という思いの記事を書きました。




さて、今日の新聞地域面に、こんな記事が。「バル」!!!

今ちょっとした流行なんですかね~、
ここら界隈では伊丹、西宮北口、我らが地元商店街でも!次々と企画・開催されています。

「バル」ってなんだ??
ま、街歩きをしながら飲食店を巡る、温泉地の外湯巡りちっくな?(^^)

我らが阪神間は、食と高感度にはこだわりが強い土地柄ですから、
参加店舗には事欠かないし、話題にもなりますね。
でも・・・夜じゃないとダメなんじゃない??

いえいえ(^^)



今回ご紹介は「第1回 芦屋バル」☆
10月6日(土)、11時~開催!


特徴は、子育て支援イベントに取り組むNPO法人「さんぴぃす」が実行委員会に参加!(←お世話になってます~^^)

パン屋さん・洋菓子屋さんも取り入れて、しかもスタート時間を午前11時から!と、
「子どもと一緒に家族で楽しめるのが特徴」(実行委事務局)

もちろんレストラン・バーも入っているので、飲んで楽しめるように、JR~阪急~阪神を結ぶシャトルバスまで運行。これは子連れにも嬉しい話。


当日使い切れなかったチケットも、有効期限内に参加店で利用できます。
5枚綴り・前売り3500円(当日4000円)。←てか、すでに前売りがSold out・・・めっちゃ人気?!

お得な限定メニューやテイクアウト、バル限定のお土産など☆スタンプラリー気分で、街のお散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか?


芦屋バル実行委員会HP
http://ashiyabar.jimdo.com/

実行委員会事務局 0797-22-8896



大人が我慢して子育て…って、ハッピーじゃないよ?
いろいろ試そうよ!歩み寄ろうよ!


堅苦しい子育ての枠を、飛び越えちゃおうよ!!


いろんな地域で、新しい試み、楽しい企画が増えるといいな!




新聞記事は、10月3日付の毎日新聞朝刊「兵庫」面です。


プロフィール

小舟さくちる

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR