寝込んでしまった時に、どうしているか

冬、しかも日が一番短いこの季節、
寝込んでしまう方も多いのではないでしょうか。
このテーマについてリクエストを頂いたので、
少しばかり書いてみようと思います。


私は、児相に介入してもらって息子を保育所に預かってもらえるようになる直前は、
トイレにも行けないほどに寝込んでいました。
本当の本当に、何にも出来ませんでした。

その後も寝込んだ生活は続きました。
どうだったか記憶も薄れていますが、自分はお菓子か何かを食べ、
息子には納豆ご飯とジャコとキュウリやミニトマト、といった感じだったと思います。
洗濯は、全自動乾燥機付きを導入しました。
後は夫に任せていました。

すごい罪悪感に苛まれ続けました。
自責の念から希死念慮も続きました。
でも「ママとして生き続けることだけは辞めない」
これだけを心にとどめていました。

「究極、何もしなくても死なない」ことを実感しました。
何かさえ食べていれば。
「」内のことを呪文のように頭の中で繰り返しながら、
ひたすら寝ていました。
横になっているのに、とても消耗しました。

もう少し良くなってきて、少しは何か出来るようになると、
やらなきゃ!という強迫観念に苦しめられました。
頭の中でいくら言い聞かせてもグルグルして、
息も出来なくなるほどでした。

試行錯誤した末、
「やらなきゃ!と思った時点で、やるのを辞める。
気持ちがムクムクするまで、休む。
よしや〜ろうっ!と思った時だけする」
ことにしました。
やらなきゃ!と思ったらすぐ考え直す。それを繰り返しました。
とても消耗しましたが、少しずつ強迫観念が薄らいでいって、
用事をするのが重荷ではなくなりました。

「やらなきゃ」な事で、本当にやらなきゃ死ぬのか?というと、
「やった方がいい」程度なのですね。
今でも寝込んでしまった時は、
「やらなきゃなんて事はこの世には無い」と開き直って寝ています。
この、心がじくじくしないで開き直れる、まで持って行くのが
一番のキモではないかと思います。

実際寝込んでしまった時は、こんな感じでした、
・子どもの送り迎えはする。或いは頼む。夫、民生委員さん、ファミリーサポート。
・洗濯・掃除は基本的にしない。
・買物は宅配でした。(店に入れなかった)
・お風呂もパスです。
・食べ物はある物で。夫の分はお任せ。
・子どもは自分の枕元で遊ばせる。(愚図られ馬乗りにされてましたが)

実際の家事もなんですが、自責の念や強迫観念が苦しいですね。
そこをどうするか。
「ママは存在しているだけで十分」
「赤点ママでもいいや」
「家事育児の苦手な女性だって、居てもおかしくないもん」
「出来る時にやればいい」
「治るのが今の自分の仕事だから」
・・・そんなコトを呪文に唱えながら、
ひたすら寝て、充電する。

「いいよ、いいよ」
多分言ってもらえないと思うので(^^;)
いいんですよ、そういう体質なのだから、
自分ペースでいきましょう・・・



コメントの投稿

非公開コメント

さくちるさん、ありがとうございます。

私は今、「やらなきゃ。」という気持ちと、まだ戻りきっていない体調とのバランスが取れずにいるんだなぁと改めて思いました。「できないときはできない。」という開き治りも相当な練習?をしないと難しいですね。苦しいですが、助けてくれる家族や保育園の先生に感謝して、日々を重ねて行こうと思いました。

さくちるさん、辛い時のことを振り返るのは気が重かったのではないかと思います…。わがままな質問をしてすみませんでした。お会いすることは叶わない遠方に住んでいますが、こうして助けていただいて本当にありがたいです。どうか無理なさらずルミエールの火を灯し続けてください^_^

Re: タイトルなし

>にょろさん

こんにちは、調子はいかがですか^^

そうなんですよね、私もドクターに「開き直れたら、良くなるよ」と言われ、
一生懸命練習しました(笑)
おっしゃる通り、バランスなんですよね。
考え方のクセ・気力体力・やる事の量。

それぞれ自分なりのバランスやペースを掴むまでがしんどいですよね。
ゆっくりでいいので、一つ一つをしんどくない方、嫌じゃない方を選びながら、
生きやすいスタイルを見つけていきましょうね。

リクエストは大歓迎ですよ、他の方の参考にもなりますからね!
お応えするのが遅くなってすみませんでした・・・
会でちょっと訊いてみる感覚で、またいつでもおっしゃって下さいね^^
エールありがとうございます!

寝込むというより寝てた方が楽だから布団に包まったままです。
産後1ヶ月ほど経って、産後うつだと言われてから初めてのことです。
今5日目だけど、最初の3日はあたしの希望で旦那も赤ちゃんも両方義実家に預かってもらって(犬はどうしようもないので家に置いとくしかないから一緒)、1人で薬飲むのに3回食事を何かしらしに布団から出るだけ。昨日からは旦那が自分は大人だから世話とか考えなくていいから一旦お試しでということで戻ってきました。邪魔ならまた義実家に泊まってくれるそうです。

なんだかうまく言えませんが、気分の落ち込みないのになんでこんなに急に悪くなったのか不安です。冬だから、雪だから、寒いからならいいんだけど…

寝込むというより寝てた方が楽だから布団に包まったままです。
産後1ヶ月ほど経って、産後うつだと言われてからもう3ヶ月経ったけれど初めてのことです。

割とうまくいきかけてたところでの悪化で2度目の赤ちゃんとの別居。
今5日目だけど、最初の3日はあたしの希望で旦那も赤ちゃんも両方義実家に預かってもらって(犬はどうしようもないので家に置いとくしかないから一緒)、1人で薬飲むのに3回食事を何かしらしに布団から出るだけ。昨日からは旦那が自分は大人だから世話とか考えなくていいから一旦お試しでということで戻ってきました。邪魔ならまた義実家に泊まってくれるそうです。

なんだかうまく言えませんが、気分の落ち込みないのになんでこんなに急に悪くなったのか不安です。冬だから、雪だから、寒いからならいいんだけど…

Re: タイトルなし

>サンダル・さんださん

こんにちは、書き込みありがとうございます。
お布団に包まったままなのですね。産後うつになってから初めてで、不安に思われてるとのこと・・・

おそらく・・・ホッと緩んだのではないでしょうかね^^
赤ちゃんと旦那さんが義実家に行っててくれて、静かに休めるようになったので。
ご自分が一番ラクなようにされているのなら、気持ちがムクムクするまで、
あるがままでいられたらいいと思いますよ〜。

もちろん、寒いのとかも関係あるかもですし、
あるいは回復していく過程で、一直線に右肩上がりではなく波状に上下しながら良くなっていくんですが
下の部分に差し掛かっている時には悪化したように感じる、
そういうところかも知れないですね。ちゃんと抜け出せますよ^^

いずれにしても、今の感じで落ち着いて休んで大丈夫と思います^^
じっとしていると、いろいろなことが頭に浮かび、グルグルしましけどね・・・
寝ていて空っぽになるのが楽ならそのように、
動いて気が紛れるならボチボチしながら、
いい塩梅を見つけてくださいね。
プロフィール

小舟さくちる

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR