2月6日(金)の定例会報告

立春を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。
とは言え、光は春のまばゆさ、梅の便りもちらほらと。
水仙やヒヤシンスなども。
早春は香りの良い花が多いので、結構好きなさくちるです。


さて、今日2月6日(金)、「ブルーなママの会(金曜の会)」がありました。
視察の方も含め、6人の参加です。

初めましての方や、お子さんの年代が違う方、いろいろ混ざっている「ルミエール」の会ですが、
今日もいろんな話が出ましたよ。
子供の友達が遊びに来るけれど困っている事を強く言えないとか、
子供のイヤイヤ期のこととかも。
専門家のアドバイスで「ママが受け止めてあげてくださいね」と言われ途方に暮れるとか。

ここに来られるママ達は、ホントに皆さんお優しいのです。
子どものことを一生懸命考えて尊重しているし、
感情的になった時はご自分を責めたり。
毒を持っていく所がなくて抱え込んでしまったり。
しんどくならないママさんは、もっとバンバンバン!といっちゃうのに、
そうした方が楽だろうな〜と分かるけれど、優しすぎて出来ない。
行動も気持ちも120%頑張ってる。
クタクタになりますよね…折れちゃいますよね…

性分というのはなかなか変えられませんが、
他の人が羨ましく見えたりもしますが、
そういう自分のカラーはいい面だってあるので、
自分で自分をいいよいいよしてあげましょう☆
何より、お子さんはズバリ分かってくれます!
そういうママを大好きになってくれます!

今日の会では「自分を褒める」をやってみました。
「起きれた。」と、一見当たり前に思われる事も、
その大変さを知っている皆さんだから、
心から「おぉぉ〜〜〜!」と感嘆の声をあげて拍手できます。
皆さんの何気な一言に「はげどう」な管理人なのでした。


次回はいつも通りの第1金曜、
3月6日(金)10〜12時です。
そろそろ風邪のシーズンも一段落しているかしら?
みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

受けとめるは

受け止めるは、

受け留める、受容するだと思います

私は、ベビーシッターの資格を2つ取得して

保育士国家試験を3年間受験して、約10科目のうち不合格か、2科目です

実践で保育の仕事をしたわけではないのですが

保育士国家試験の筆記の受けとめるは、止めるじゃなくて、留める、受容するです

専門家の言う、受けとめるは、子どもの話を聞く、子どもにオウム返しをしてわかったよと伝える、大変やね、頑張ってるね、できてるよ等、とねぎらう、私なりの解釈です~


保育所保育指針 第5章
http://hoikusi.biz/contents/test_con/sisin/hoikusisin_05.html

気持ちを理解し、受容することにより、子どもとの信頼関係を深め、自分の気持ちを安心して表すことができるようにする。

少しお久しぶりな金曜の会への参加でした。
おなじみさん、初めてお会いする方、安心感と新鮮さの中のひとときです。
そして改めてルミエールの存在の貴重さを感じました☆


かつて新米ママだった自分も、ちょっと先輩ママになってきたなあと若いママさんを見守りたい気持ちになったり。
まだまだ子育て思考錯誤してますが^_^;

来週も行けたら行きたいと思います。



Re: 受けとめるは

>まぁさん

コメントありがとうございます〜
なるほどです、教えてくださってありがとうございます!
受容、大事ですよね〜
なかなか身体がついていかないですけれどね(汗)

Re: タイトルなし

>こばちさん

コメントありがとうございます〜
少しずつ先輩ママさんになっていっているのに気付いた時、
おぉ〜自分よく頑張ってきたなぁ!と思えますよね^^
子どもが同い年の間柄だとついつい比べてしまったりするけれど、
自分を基準に成長を感じられる、ルミエールがそんな場でもありたいなと
思ったりもしましたよ。
プロフィール

小舟さくちる

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR