NHKハートフォーラムに、管理人が登壇してきました!

こんにちは。管理人のさくちるです。

NHKハートフォーラム「女性のうつを考える」で、パネリストとしてお話させていただきました。


基調講演は、東京女子医科大学付属女性生涯健康センター所長の加茂登志子先生。
女性のかかりやすい精神疾患、ホルモンの作用、よくある不調と病気の違い、ライフステージと疾患、社会的立場、職場でのポイント、家族の関わり方、…などなど、多角的に学べる時間となりました。
(講演内容は、ラジオで全国放送されます。NHK第1・FM、3月7日(土)「関西発ラジオ深夜便」午前4時台「明日へのことば」コーナー内)

後半のシンポジウムでは、「産後うつ・子育てがブルーなママの会」代表・中野智恵と、
うつをネタに活躍中の「双極性障害を患う女性芸人」石野桜子さんが、
パネリストとして登壇。

NHKの杉浦圭子アナウンサーの司会進行で、
現在も当事者である二人が、発症の経緯や一番つらかった頃のエピソード、どのようにしてそれを乗り越え病気と付き合えるようになったかをお話ししました。

石野さんの、職場でツライ目に遭ったこと、自殺から救ってくれたのはたまたま聞こえてきたお笑いだったこと、入退院を繰り返す不安な日々、そして認知行動療法に出会いメキメキ回復して仕事に復帰できたこと、ツライ体験をプラスの力に変えて活躍していること・・・

さくちるは、産後突然感情が無くなってしまったショック、そういう自分を受け入れられなかった日々、恐怖と不安と強迫、家事や子育てが出来なかったいろいろなエピソード、自殺と虐待紙一重だった頃の話、残念なお医者の話、息子からの応援、自助グループで仲間と共感しあえてホッとし自分を認められるようになっていったこと・・・

笑いあり共感ありの雰囲気の中で、質問コーナーへ。
家族との関わり方の悩み、病院選び・上手な受診のコツ、更年期うつの悩み、男性はどのように関わったらいいか・・・などなど、先生の回答と当事者二人の体験談を交えながら。

そうそう、印象的だったのが、男性のご参加が思った以上に多かったこと。
おそらくご家族として支えておられるのでしょうね、共に考えてくださり、心強い限りですね!


とても盛りだくさんなフォーラムでした。
ご来場くださった皆さん、応援してくださった方々、関係者の皆さん、
本当にありがとうございました!



なお、管理人の体験談は、「ルミエール」の会でご質問して頂いたら、お話しすることができます^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小舟さくちる

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR