9月8日(火)の定例会報告

涼しくなり、爽やかなお天気が続いていますね。
運動会や、来週には大型連休もありますね、
皆さん体調の方はいかがですか?

さて、とっても久しぶりに、
9月8日(火)、「ルミエールの会」を開きました。
(管理人の都合により、ここのところは月1回のみの開催となっています。)
今回は9人の参加でした。

皆さんの近況報告を一通り。
そして、大変だったこと、しんどかったことをお話しいただき、
「その時、どういう風にしたか?」も教えていただきました。

ウツの時って、ホント思考力がゼロになっちゃうんですよね。。。
どうすれば切り抜けられるのか、その場になると全然思い浮かばなくって、
どんどん煮詰まってしまう。
そんな時のために、マイ対処法を書き出しておくといいです。
私は「安心お道具箱」と呼んでいます。
ピンチを切り抜けるアイテムが揃った救急箱のようなものですね^^

皆さんのご意見は「寝る」というのが多かったですね。
何にも出来ないことが多いですから、まずはこれが一番です!

他にも、私の場合なら、
ラクになれる事・・・アロマ、手のツボ押し、飲み物やオヤツ、EFT、
メールやLINEなら誰と誰と誰に、
行くと落ち着く場所は、ココとココとココ。
相談するなら、ココや誰それ。
手軽なものを、具体的に、出来るだけ複数、挙げておきます。
そしてカフェメニューのように書き出しておきます。

これを、こまめに使うようにします。
すると、ピンチの時にも思い出しやすいんですよね。

ウツを長患いしていると、
自分のメンテナンスをいかにやれるか、が
大きな鍵になってきますね。
どうやって波を乗り切っていくか。

余裕のある時に、少しずつ自分のトリセツを作っていくと、
生きやすくなりますよ〜^^


次回の「ルミエールの会」は、
10月13日(火)10〜12時、の予定です。
確定しましたら、またこちらにアップしますね!

コメントの投稿

非公開コメント

さくちるさん、お久しぶりです。ちょこちょこ読ませていただいてます。お体、変わりありませんか?

私の住んでるところはもう秋を飛ばして冬のようです。涙。娘もずっと風邪症状が続いていて、私はくたびれ感でいっぱいです。笑。でも、なんとかやってます。

今回の記事の「安心お道具箱」っていうのが良いなぁと思いました。
私は悪い波が来た時は、寝ながらセルフ認知行動療法をします。もっと軽い波の時は家事とか趣味とかをしてやりすごすこともあります。付き合い方に慣れてきています。苦笑。

良い時悪い時を繰り返しながら、辛くなることが少しずつ減って、なくなっていくというのを信じます。時にはクスリの力も借りながら。
自分の取説、だいぶできてきてます。わら。

Re: タイトルなし

にょろさん、こんにちは、
コメントありがとうございます!
冷えるようになってきましたね…体調はいかがでしょうか?

セルフ認知行動療法、いいですね〜
やりやすいようにアレンジしてあるのですね^^
教えてもらいたいなぁ!

そうそう、付き合い方ですよね。
良い悪いの波が、だんだんになくなっていくと思います!
うまくやっていけると、穏やかに生きられますよね〜

今は私はちょっとゴタゴタして、あっぷあっぷしていますが、
休みながら、気分の落ち着く事をしながら、
ゆっくりゆっくり生きています〜

にょろさんも、お互いゆるゆるといきましょうね〜^^
それではまた!


さくちるさん、お返事ありがとうございます。いろいろと大変な時期のようで、お体が心配です。月並みですが、どうぞ無理なさらないでくださいね。

私はおかげさまで大きな波はなく、ぼちぼち過ごしています(小さな波はまだあります)。

セルフ認知行動療法は、通院している病院できちんと受けたものをすごく省略して、テキトーにやっています。笑。それでも、効果はかなり実感できます。

ポイントは『客観視』です。負の感情のスパイラルにはまらないように、『出来事そのもの(事実)だけを見る』ということを心がけます。

例えば今の私事ですが、『娘が風邪をひいてい』ます。これが『事実』です。鬱の症状が酷かった頃は、この事実から『ただの風邪じゃないんじゃないか。』とか『私がちゃんとお世話してないからだ。』とか挙句の果てには『私の愛情が足りないんじゃないか。』『こんな私は母親失格だ。』とか、とんでもないところまで思考が飛躍して、自分を無駄に責めて苦しんでいました。

それが今は『風邪をひいている』という事実だけを見て、できることをちょっとずつやれるようになりました。『もうちょっとあったかい格好させれば良かったかな…』など思いますが、鬱の症状としての自責に比べものにならないレベルです。

そういうことの積み重ねで、だいぶ楽になってきています。

長くなってすみません。私はとても辛かった時に『この経験をいかして同じ病気で苦しんでる人の役に立ちたい』と思っていましたが、落ち着いてきた今、『できれば病気のことを考えたくない』と思ってしまいます。『辛い思いは忘れたい』と…。だから、さくちるさんのように、誰かのためにと行動している方を尊敬します。

この温かい会を長く続けていただけるよう、無理はなさらず、ゆっくりゆっくりで。


Re: タイトルなし

にょろさん、お返事ありがとうございます!
セルフ認知行動療法の説明、うれしいです。

なるほど、「出来事そのものだけを見る」。
例に上がっているスパイラル、まさしくそうです、なります、なります!
本当に、クセですよね〜。
ちょっと意識しているだけで、かなり変わりますね^^
このブログをお読みの皆さんの参考にもなりますように☆

そう、嫌なことは忘れたいですよね〜、安心してパアッと空に放ってくださいね!
私もそう思う時ありますよ〜。或いは、立場の変わった今、やっていていいのだろうかとか。
でも、何だろうなぁ、他が同じようなサービスを提供したとしても、
こんな空間にはならないだろうなぁ、という気がして、
それで続けているんですよね^^
それに、会で皆さんにお会いできると、私自身が温かくなれるんですよね^^

にょろさんも、ゆるゆる、そして軽やかに、いきましょうね〜


プロフィール

小舟さくちる

Author:小舟さくちる
この自助グループの管理人をしています、小舟さくちるです。
中学生の男の子が一人います。アラフォー??でございます…(笑)
ツイッターも連携しています、そちらの方では「sakuchiru33(さくちる)」で探してみてくださいね☆

趣味は、パンを食べること、寝ることw、静かな緑に囲まれること、ドライブ。
音楽はクラシック・ケルト系から、ジャズにシフトしつつあります。最近ピアノを習い始めました!ドキドキ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いつもありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR